スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年★クリスマス会報告

12/23(火)、生協病院にて愛ある会のクリスマス会を行いました。

今回は別府大学の学生さんも参加して下さり、会員外さんの沢山の参加もあり大賑わいでした

有田先生、高松先生、看護師さんを含め大人26名、子ども23名の合計49名でした。

午前中に学生さんたちが調理室で豪華でオシャレな料理を作って下さいました

パエリア、ボロネーゼ、ハンバーグ、ニョッキ、生春巻き、餃子、手作りのお菓子などなど

ママたちは学生さんのお手伝いをして、めったにない若い学生さんたちとの交流を楽しみ、子どもたちには、部屋の飾りつけやタイムスケジュールを書いてもらったりしました。

13時からの開始の予定が30分ほど過ぎてしまいましたが、子どもたちはお腹をすかせていただろうけど、みんなお利口に待っていてくれました。

CIMG4416.jpg

有田先生から「はじめのことば」をいただき、初めての方もいるので順番に自己紹介をしていきました。
CIMG4376.jpg

いつも忘れてしまう集合写真を先に撮って、待ちに待った「おやつタイム」

ジャジャーーーーン フルーツのクリスマスツリー
IMG_8720.jpg

高松先生が作って下さいました。子どもも大人も感動です

IMG_8735.jpg

CIMG4380.jpg

みんなお腹を空かせていたのでしょう、一斉に料理が並べられたテーブルに集まりました~

テーブル席で食べたり、立食しながらレシピを見たり感想を言い合ったりと皆さん楽しんでいました。
CIMG4394.jpg

写真の他にもたくさん料理があったのですが、撮ろうと思った時には、すでに売り切れのものもあって撮れず

今年は、ご飯・おかず系が多くてなくなるのも早く、みなさん食べれなかったものもあったようです。

料理は卵・乳製品・小麦・大豆は除去しているので、それ以外のアレルギーがある子は、原材料をよく見て食べれるものを取ります。

外食ではこんな経験できないので子どもたちは大喜び。目を輝かせていました

うちの子は8回も取りに行き、食べすぎのせいなのか、アレルギーのものを食べちゃったのか、「吐きそう・・・」と言って沈んでいましたが、有田先生に診てもらって薬を飲んでしばらく経って復活しました

「おやつタイム」の後は、学生さんたちが子どもたちを集めてしっぽとりゲームをしてくれました。
CIMG4397.jpg

CIMG4399.jpg

ワーワーキャーキャー走り回って、取られて泣く子も沢山とって満面の笑みの子もみーんな可愛らしかったです

この後は、大人も子どももみんなでビンゴゲーム!

ビンゴの人から景品をもらいにいくのですが、今回は、包装せずに欲しいものを選べるようにしてみました。
CIMG4407.jpg

これで、中身をみて泣く子もいなくて良かったです。

ビンゴの後は、お話し会

手遊び歌をしたり
IMG_8777.jpg

たくさんの絵本がでてきたり
CIMG4420.jpg

知っている絵本があったら積極的に手を挙げて発表する子も

いろんな仕掛けがあって子どもたちは夢中で見ていました

お話しを楽しんでいると、鈴の音が

「サンタさーん」、「ありたサンタさーん」と子どもたちが呼ぶとサンタさんが大きな袋を背負ってやってきました

アレルギーがあるけど、頑張っている子どもたちにプレゼントが配られました。
IMG_8789.jpg

CIMG4430.jpg

最後は、お世話になった学生さん、お話しの会の方、有田先生に子どもたちからお礼の言葉とプレゼントを渡しました
CIMG4439.jpg

今年もとてもとても楽しいクリスマス会でした

また来年も今回のような素敵なクリスマス会を開催したいと思います。

参加して下さった方も、今回参加できなかった方も来年のクリスマス会を楽しみにしていてくださいね~。

お忙しい中、有田先生、高松先生、学生さん、お話しの会の方、ご参加していただきありがとうございました!!

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

愛ある会

Author:愛ある会
はじめまして!愛ある会です。

アトピー性皮膚炎の原因が、いつも摂っている食べ物だと言われ、食べ物を制限するようになったとき、これから何を食べればいいのかと途方に暮れてしまいます。
こんなに食事制限をしていて、成長してくれるのだろうか?家族の食事はどうしたら良いのだろうか?幼稚園や学校の給食は食べれるのか?一体いつになったら何でも食べれるようになるのか?など心配は尽きません。
そんな不安や悩みを持つアレルギー児の親たちが中心となって「愛媛アレルギーと食べ物を考える会」を運営しています。
アレルギーの子ども達が早く治るように、みんなで情報交換をしたり、各種行事で交流を深めています。

どうぞ宜しくお願いします!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。